【ご要望にお応えしました】塾管理システム「スクパス」指導報告書のタイトル入力に対応しました

新着情報

【ご要望にお応えしました】指導報告書のタイトル入力に対応しました

日頃より塾管理システム・スクール教育施設向けICTシステムの 『スクパス/SCHPASS』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客様からの声にお応えして、次の機能をアップデートいたしました。

指導報告書にタイトル入力欄追加

schpass_20221126

これまでの課題

スクパスで多くのお客様に使っていただいている機能の一つに、 指導報告書管理 があります。

指導報告書管理は、 塾・スクール内で行った学習内容を保護者に伝えるための機能となっております。

何をしているかがわからないというブラックボックス化されている塾の中で、

  • 今日はこんな内容の学習をした、
  • 理解度はこれくらいだった
  • 宿題を出してあります

など、保護者にきちんと伝えることで保護者の安心感につながり 塾・スクールの信頼度の向上につながります。

スクパスでも指導報告書管理を使って保護者に逐一伝達していることで、 先生はこれだけしっかり自分の子供のことを見てくれているので安心できます、 といった保護者の声が塾・スクールに届いています。

さて、そんな指導報告書ですが、 基本的に日々の授業の報告をする、という設計になっていたので 週に1回まとめて報告、月に1回まとめて報告といった使い方は今までできませんでした。

しかし、色々なお客様にスクパスを紹介していく中で、 日々の授業報告だと負担が大きいので、うちの塾は月1回保護者に報告することにしている、 と言った声を多く聞くようになりました。

課題解決

そこで、既存のお客様が行っている今までの指導報告書のフローは変えずに、 UXを保ったまま、まとめての報告もできるように今回改善しました。

今回の改善内容は、 指導報告書にタイトルを入力できるようにした というものです。

基本的に指導報告書は指導日を入力し、 指導日が保護者のスマホアプリに表示されます。

その上で、タイトルを入力すると、指導日の代わりにタイトルが表示されるようになりました。 例えばタイトルに 『10月分報告』 と入力すると、指導日の代わりにタイトルが表示されます。

これで週に1回の報告、月に1回のまとめて報告をする際に 指導日を気にせず保護者に伝えることができるようになりました。

まとめ

お客様の言葉を真摯に受け止め、常に改善を行っていくことで、 塾管理システム、スクール管理システムとしてさらに使いやすいものなっていくと思います。

スクパスは、 塾・スクールの価値を上げる管理システム

としてこれからもお客様とともに進化していき、 昨日よりも使いやすい塾管理システムとして進んでいきます。

この改善で、日々の業務がより簡単になることを願っております。

本件に関するお問い合わせは、 下記までお願い申し上げます

メールschpass@yournet-jp.comお電話055-935-6969(平日9:00~18:00)